学校の様子

「留学生が先生!」教育プログラム

国際交流特別企画

中学1・2年生の希望者対象に、国際理解支援協会による「留学生が先生!」教育プログラムが実施されました。

ウズベキスタン、フィンランド、イラン、シリアの留学生の先生方に授業をしていただきました。内容は、各国の有名なものや言語などの文化紹介でした。先生方のお話が大変興味深く、生徒たちは目を輝かせて聞いていました。

フィンランド出身の先生の授業
フィンランド出身の先生の授業
シリア出身の先生の授業
シリア出身の先生の授業

ウズベキスタン(左)とイラン(右)の先生方には、民族衣装を着させていただきました。

アラビア習字(上)をしていただいたり、コーランをよんでいただいたりしました。

留学生との交流を通して、異文化と接することの楽しさと難しさ、異なる国々の人々と付き合っていくことの大切さを肌で感じることのできる貴重な機会でした。