学校の様子

エンパワーメントプログラムを実施しました

国際交流

8月21日(月)~25日(金)の5日間、本校にてエンパワーメントプログラムが実施されました。

このプログラムの使用言語は英語のみ。ファシリテーター(先生)も、各グループをサポートしてくれるアメリカの大学生や日本の大学・大学院に留学しにきている学生たちも、みな英語しか通じません。生徒は自分たちが培ってきた英語の力を駆使して意見を交わしたり質問したりしていました。また、このプログラムの特徴として挙げられるのが、英語「を」学ぶのでなく、英語「で」学ぶということ。さまざまな話題について講義を受けるにとどまらず、英語でたくさん議論し、発表するという活動を何度も行いました。その過程で自分自身と向き合い、今までなら尻込みしていただろうタスクに果敢に挑戦する彼女たちの表情は、日ごとに自信を帯びてキラキラと輝いていきました。

このプログラムを通して、生徒たちは自分の良いところや強みに気づき、創造力を高めることや失敗を恐れずに物事に取り組むことの大切さを学んだようでした。