トップ > 学校案内 > 学校長あいさつ

学校長あいさつ

学校長あいさつ

日々の生活の中に、
豊島岡生らしさで輝いてほしい
第7代校長 竹鼻志乃

豊島岡女子学園では創立以来の建学の精神を引き継ぎ、人としての正しい道と思いやりの心を大切にし、努力を積み重ね、才能をのばす教育を目指してまいりました。学力向上は当然ですが、日々の学園生活を喜びと感動にあふれる場にし、生徒たちが、「豊島岡に学んでよかった」と言ってくれる環境づくりに、教職員が一丸となって取り組んでおります。やがて巣立っていく生徒たちが、社会の様々な分野で多彩な活躍ができますよう応援してまいります。
豊島岡では生徒による自主的な生徒会活動や学校行事が盛んです。文化系・体育系合わせて49のクラブがあり、昔から、生徒全員が参加し高3まで活動を続けています。多様なシーンの中で、生徒一人ひとりが持っている才能を発見し、感性豊かに育っていきます。さらに協調性や企画力・行動力、加えてリーダーシップといった社会に出てからも役に立つ人間力が養われます。また、毎朝5分間の運針では、集中力を高め無心になり、コツコツと努力を積み重ねることの大切さを身をもって実感します。
私自身も、本校在学時に経験した、学年をこえて集まった多くの部員をまとめる苦労や文化祭での発表を終えた時の達成感は、思い出の中に今でも生きています。
豊島岡には元気で前向きな生徒がたくさんいて、互いに切磋琢磨し成長していく雰囲気があります。都心にある学校で校地は狭いですが、校舎・施設設備の充実に努めております。ぜひ見学にいらしてください。

ページの先頭へ戻る

Login

パスワードを入力してください。

閉じる