トップ > 学校生活 > 学校の様子

学校の様子

学校の様子

2017.11.29  中2・中3 輝く先輩に学ぶ
カテゴリ:特別企画

11月29日、中学2年生・中学3年生を対象に、キャリア教育の一環として、卒業生による講演会「輝く先輩に学ぶ」が実施されました。本校の卒業生で現在は経済産業省でご活躍の先輩から、「勉強、仕事、女性の生き方」について、ご自身の経験に基づいた興味深いお話を聞くことができました。生徒たちは特に「人生は見通せないので、自分の内なる声を信じることが大切」「何のために誰のために仕事をしたいのか、という視点で、10代の間は色々な可能性を考えていい」というお言葉に勇気づけられた様子でした。

DSC_6262

2017.12.03  科学の甲子園ジュニア全国大会、優勝!
カテゴリ:校外活動

科学の甲子園HP用

12月1日から3日に行われた第5回科学の甲子園ジュニア全国大会において、筑波大学附属駒場中学校と本校中学1年生の有山秋実さん、内田葵華さん、加納彩瑛さんの東京都代表チームが総合優勝となり、文部科学大臣賞を受賞しました。また、企業特別賞の帝人賞、ヤガミ賞も受賞する活躍をしました。

2017.11.23  中学1年 子供歌舞伎教室
カテゴリ:学校行事

11月23日(祝・木)、歌舞伎座にて第247回子供歌舞伎教室が行われました。今年の演目は「櫓のお七」。道徳で事前に学習したこともあり、見どころである文楽人形の動きを模した人形振りに、生徒たちは惹きつけられていました。

IMG_5396

2017.11.18  第49回読み聞かせボランティア
カテゴリ:図書館

 11/18(土)14:00より、豊島区立中央図書館・児童コーナーにて、高2・高1の4人で行いました。

今月は風木一人作『おやゆびさん』、ショーン・テイラー作『ねないこせかいチャンピオン』、『ねずみのよめいり-日本民話-』、デイヴィット・ルーカス作『おもちゃびじゅつかんでかくれんぼ』を読みました。元気なお子様たちが集まり、生徒たちは思いがけない反応に柔軟に対応しながらも、楽しく会を進めることが出来ました。

「としまがおかのおねえさんによるおはなしかい」は、次回1/20(土)にお話を届けに行きます。

 IMG_0010 - コピー

2017.11.21  桃李祭 歌会企画の集い
カテゴリ:図書館

 11/21(火)放課後図書館にて、桃李祭で行った「歌会企画」の集いを行いました。

当日は歌を詠んだ教員・生徒らが集まり、来館者から支持された短歌(自由題と題詠「秋」)の3位までの人に賞状が授与されました。

 歌会企画の高1リーダーが司会を務め、参加者は主に入賞者の作品の内容詳細を聞きました。作者からその歌のより深い意味を知り、改めて感嘆の声が上がる場面もありました。他者からの感想を受けることで、ひとつの歌がより輝くことを知る貴重な時間となりました。

IMG_0040 - コピー

 

2017.11.18  リニアモーターカープロジェクト始動!
カテゴリ:特別企画

 例年行っているものづくりイベントとして、この冬は「リニアモーターカープロジェクト」を開催します。

 本校からは中学3年生~高校2年生まで21チーム76人の参加、そして今回は初の試みとして、他校のチームの参加も予定しています。

 11月18日(土)と25日(土)の放課後に、まずはリニアモーターカーを制御するために使用する電子基板の製作を行いました。

DSC_6199 DSC_6200

 初めてはんだづけの作業を行う生徒達もたくさんいましたが、東京電機大学の先生方にもご指導いただき、無事全チームが製作を終えることができました。

 今後は総合的学習期間中にキックオフを行い、冬休み~1月にかけて本格的な活動となります。レース本番は1月20日(土)の放課後を予定しています。

2017.11.16  読書週間企画「洋書ビブリオバトル」
カテゴリ:図書館

 11月16日(木)放課後に、読書週間企画の「洋書ビブリオバトル」を行いました。お気に入りの洋書を英語で紹介し、その後英語での質疑応答を行います。

 バトラーは中3と高2の5名。それぞれ『The Gift』、『The Wolves of Willoughby Chase』、『Almost Home』、『Sherlock Holmes』、『The Little House』を紹介しました。

司会も中3生徒が担当、英語科教員が全体を見守ります。各発表の後には積極的に質問があがりました。 チャンプ本には中3生徒の『The Wolves of Willoughby』が選ばれ、聞き手として参加された校長先生も、惜しみない拍手を送りました。次回は2018年6月を予定しています。

IMG_0012 - コピー

2017.11.04  桃李祭が行われました。
カテゴリ:学校行事

去る11月3、4日に桃李祭(文化祭)が行われました。本校の文化祭はクラス単位ではなくクラブ単位で発表しているため、毎年先輩から後輩へと引き継がれている伝統を感じることができます。それと共に、新たなことへ挑戦しようとする生徒の姿も垣間見ることができます。いわば、伝統と進化が融合した生徒にとっても最大のイベントの一つです。

桃李祭は本校の中で最も多くの方々に来ていただける行事です。今年の来場者数は14590人と、過去最高を記録しました。

校門装飾1 校門装飾2

校門装飾(美術部作)

今年初めて、前日全てを「準備の日」とし、午前中に装飾などの会場の準備を行い、午後には生徒限定での吹奏楽部、ダンス部、コーラス部の先行発表を講堂で観覧できるという試みを行いました。生徒だけの桃李祭。講堂をでてきた生徒には笑顔が溢れていました。

装飾部門作風神雷神

校門をくぐると桃と李を持った風神雷神がお出迎え

 今年の装飾テーマは「和」。随所に和や伝統を感じられるような趣向を凝らした装飾品を施し、来場者の目を楽しませてくれました。忙しい日常の中で創ったとは思えないクオリティーの高さは、豊島岡生の才覚を伺わせます。

花道部 登山部

吹奏楽部 舞踊研究部

生徒向けの開会式では、「豊島岡は、好きなことを極めている人が沢山いる。桃李祭はそんな豊島岡の良さが最大限活かされるイベントである。」という運営委員長の言葉がありました。その言葉の通り、演劇団体は、それぞれが表現力豊かに舞台の発表を行い、各教室には、個性あふれる装飾がほどこされ、展示作品には力作ばかりでした。

食堂部門の様子 

食堂部門の様子。

モザイクアート 

モザイクアート:皆様のご協力のおかげで素敵な金魚が完成いたしました♡

ご協力ありがとうございました!!

桃李祭を運営する各部門でも、委員や係が小さいお子さんから大人まで分け隔てなく、桃李祭を楽しんでいただこうと“おもてなしの心”で二日間精いっぱい頑張りました。桃李祭終了後はわずか一時間程で、見た目は元の豊島岡校舎に戻りましたが、生徒の心にはいつまでも消えない達成感と表現しつくせない充実感が残ったことでしょう。

ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。 

2017.10.03  「EUを知ろう」セミナー
カテゴリ:特別企画

10月3日、読売新聞本社内で開かれた「EUを知ろう」セミナーに本校から中学生1名、高校生1名が参加しました。同セミナーでは駐日EU代表部副代表のフランチェスコ=フィニ公使の講演が行われました。フィニ公使はEUについての紹介やEUと日本の関係などについてスライドを元にご説明下さり、その後質疑応答が行われました。講演は全て通訳なしの英語で行われましたが、参加した生徒たちは熱心に講師の話に聞き入っていました。

同講演の様子は、10月5日発行の「The Japan News」ならびに10月6日発行の「読売中高生新聞」に掲載されました。また、「駐日欧州連合代表部(Delegation of the European Union to Japan)」のフェイスブックページに該当記事が掲載されています。

2017.10.05  中学3年生入間体育
カテゴリ:学校行事

10月2日、中学3年生の入間体育が行われました。クラスごとに違う色の法被を着て、運動会ダンスの練習をしました。

IMG_1612

IMG_1639


Login

パスワードを入力してください。

閉じる