トップ > 学校生活 > 学校の様子

学校の様子

学校の様子

2017.08.15  裁判員裁判評議体験
カテゴリ:特別企画

 8月15日(火)に第一東京弁護士会から3名の弁護士の先生方をお招きして、裁判員裁判評議体験プログラムが実施されました。このプログラムは、弁護士会でご用意いただいた模擬裁判のシナリオをもとにして、生徒たちが裁判官、弁護士、検察官、証人、傍聴人などの役割を演じながら進める参加型プログラムです。弁護士の先生方も、被告人、証人、廷吏などの役でご参加いただきました。

 生徒たち、先生方の熱演で緊迫感のある法廷シーンを演じた後は、提出された証拠を元に裁判官役の生徒だけでなく参加したすべての生徒たちがグループに分かれて、有罪か無罪かやどのような量刑にすべきかなどの議論が行われました。最初は緊張していた生徒たちも、先生方の温かいアドバイスで次第にリラックスして白熱した議論を交わしていました。提出された証拠をどのように扱うかなどについて様々な見方があるのだということを、議論や先生方の示唆によって感じている様子でした。

IMG_2478

「そんなことは絶対にしません。」(熱演中です)

IMG_2486

IMG_2497

生徒の議論に対して様々なアドバイスを下さいました

2017.07.21 ー 08.06  中1・高1 林間学校
カテゴリ:学校行事

7月21日から8月6日まで、中学1年生・高校1年生の8クラスが長野県小諸市にある本校の施設に2泊3日の林間学校に行きました。

IMG_0432

1日目は飯盒炊飯でのカレー作り、2日目は軽井沢にあるライジングフィールドにて友人と協力して課題に取り組み、最終日はかご作りを行いました。どの班も、笑顔がたくさん見られた3日間となりました。

IMG_0894

IMG_0825

IMG_0545

IMG_0624

 

2017.08.10  帰国生入試説明会実施しました
カテゴリ:学校行事

来年度から高等学校で帰国生入試を2回実施するのに合わせて、8月10日(木)、帰国生入試説明会を実施しました。

帰国生入試説明会

帰国生に向けた内容を、校長と入試広報部で説明しました。一時帰国の方も含めて多くの方に参加していただきました。

なお、説明会で受けた質問への回答ですが、海外9ヵ年の課程の修了見込みとは、2018年3月31日までに修了することを指しています。

2017.07.31  第4回 3校合同ビブリオバトル
カテゴリ:図書館

 7/31渋谷教育学園渋谷の図書館にて、渋谷教育学園幕張・本校との3校合同ビブリオバトルを行いました。この企画は年に一度行っており、今年で4回目となります。同時進行での洋書ビブリオバトルも、2回目となりました。

 全員で26名の生徒達が集まり、本校からは8名の参加でした。洋書では渋谷教育学園渋谷・中2生徒の発表するby Carrie Arcos 『Out of Reach』がチャンプ本に選ばれ、日本語版では豊島岡女子学園・中3生徒の発表する有栖川有栖著『46番目の密室』がチャンプ本に選ばれました。

今回参加の本校生徒は、全員初めての場所での発表に緊張気味でしたが、自分の持ち味を最大限に発揮して本の紹介をし、互いに交流を深めることが出来ました。

 IMG_0028

洋書版グループで紹介 

IMG_0069

日本語版では祝チャンプ本に!  

2017.07.29  特別講義:豊島岡女子学園で考える政治の未来(第3回)
カテゴリ:特別企画

 7月29日(土)に東京大学の宇野重規教授をお招きしての特別講義「豊島岡女子学園で考える政治の未来」の第3回講義が開講されました。

 「人と一緒にいることの意味」と題した今回の講義ではより身近な人間関係から政治を考えようということで、「友だち地獄」、「教室内カースト」など中・高校生にとっても身近に感じることができる問題が導入として取り上げられました。その上で、社会の「弱い絆」・「強い絆」とは何か、私(私たち)の意思はどのようにして作られるのか、社会の中で人はどのようにして他者とつながりをつくり、維持していくことができるのかなどを、ルソー・カント・ヘーゲルなどの事例を取り上げつつ、政治学・社会学研究の成果なども交えながらお話が進められました。生徒たちは、先生のお話を受けて、自分たちの身の回りの関係についてあらためて考えるとともに、政治・社会についての認識を深めていきました。

IMG_1067

IMG_1068

2017.07.15  第47回読み聞かせボランティア
カテゴリ:図書館

 7/15(土)14:00より、豊島区立中央図書館・児童コーナーにて、高3・高2・高1・中3の4名での参加です。今月は、富安陽子文『わがはいはのっぺらぼう』、大川悦生作『たなばたむかし』、石津ちひろ文『おかしなおかし』、サンドラ・ホーニング文『ゆうびんやさんおねがいね』を読みました。夏休み前の土曜日、約20名と多くの親子のみなさまに聞いて頂くことが出来ました。

 「としまがおかのおねえさんによるおはなしかい」は、次回9/16(土)にお話を届けに行きます。

S1140011 - コピー

 

2017.07.14  第15回 哲学カフェ
カテゴリ:図書館

 ファシリテータ―である立教大学の河野哲也教授らのもと、本校図書館にて中学生が参加しました。今回は「男尊女卑について」というテーマで、120分間の話し合いの時間が持たれました。

 IMG_0006(2)

  普段疑問に思っていることを、仲間と深く考える「哲学カフェ」。具合的なエピソードから抽象的な議論まで、幅広く話が出来たようです。

2017.07.12  第6回社会科ミニシンポジウム
カテゴリ:特別企画

DSC_6220

 7月12日(火)に、第6回社会科ミニシンポジウム「グローバリズムを考える」が開かれました。

 まずは社会科の教員が歴史的分野・地理的分野・公民的分野の3分野からグローバル化に関する説明を行い、その後グローバル化が進むことに関する可能性や課題について、生徒たちがディスカッションをしました。

DSC_6236

 議論は身近な生活の変化から政治的意思決定の話などにも及び、近い将来の世界を考えるきっかけとしてもらえたのではないでしょうか。

2017.06.27  高校生ビブリオバトル校内選抜会
カテゴリ:図書館

 6/27(火)の放課後、図書館にて、活字文化推進会議主催の全国高等学校ビブリオバトル2017関東甲信越大会(9/10予選)と、文字・活字文化推進機構主催の高校生書評合戦東京都大会(9/24予選)へ向け、校内選抜会を行いました。バトラーには8名が集まり、それぞれお気に入りの本を5分間で紹介しました。

 各大会には、今回チャンプ本に選ばれた1年生と2年生の代表者が参加します。

IMG_0027 - コピー

 

2017.06.17  中1防災体験学習
カテゴリ:学校行事

6月17日(土)、中学1年5組・6組の生徒が池袋防災館に防災体験学習に行きました。消火体験や地震の揺れを体験し、万が一の場合に備えて迅速な行動がとれるよう、学んできました。4月から3回に渡って、全クラスが実施いたしました。

DSC00049 DSC00081


Login

パスワードを入力してください。

閉じる